« しばらく、アフィリエイトに本腰を入れてみる | トップページ | 楽天のID,パスワードで一苦労 »

2011年9月16日 (金)

2011/09/16(金)相場

ニュースのお陰で上昇。
「欧州主要3銀行と日銀、米連邦準備制度理事会(FRB)の協調で、「ギリシャ国債がデフォルト(債務不履行)になって一部金融機関が倒れても、欧州全体に波及することはない」との観測が市場で強まった。このため、欧州の債務問題をはじめとする信用不安拡大の懸念が後退したことを好感。資金が株式市場に流入した形」

20110916_n225d
日経225の日足は25日線を下から抜けてきた。

が、これでEUの問題が終わるわけでもない。
ギリシャはEUから離脱することもなく、資金援助をしてもらう変わりに緊縮経済に突入しないといけなくなる。
緊縮経済ということは、GDPが減っていくことになって、経済がさらに悪くなっていく。
そのくせ、EUの枠組み内にいるので、通貨価値がドイツ等のお陰でギリシャの実体よりも高いままとなり外貨を稼ぐのもままならない。
EUに入っていなければ、ギリシャ単体の通貨価値と連動して、他国に対して通貨が安くなり、他国はギリシャから物を買ったほうが安いので、ギリシャとしては商品が売れて外貨が稼げ、経済の足しになっていくはずなんだけど。

外貨が稼げず、GDPは下がり、経済は今以上に悪化する。
これって、金食い虫が金食い虫のままEU内で大きくなっていくだけのように感じる。
安心して良い状況とは思えないが・・・。

でも、日本でも株価が上昇し、新高値銘柄数が新安値銘柄数の倍になっている。
どういうことか、理解不能。

短気の波乗りで参加したほうが良いのかな。
この下落相場でも、高値をつけているのは確実にあったわけだし。
株に対する考え方を変えたほうが良いのかなぁ。


« しばらく、アフィリエイトに本腰を入れてみる | トップページ | 楽天のID,パスワードで一苦労 »

株式投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410193/41751228

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/09/16(金)相場 :

« しばらく、アフィリエイトに本腰を入れてみる | トップページ | 楽天のID,パスワードで一苦労 »