« 先物で損失拡大中 | トップページ | 今回の先物失敗取引について反省してみる »

2012年6月17日 (日)

今後の先物は・・・

先週、
「来週になっても、下がることがなければそこで投げる予定ではいる。」
と書いたが、まだ8230円の売り2枚を持っている。

ギリシャの再選挙が平日のうちにあるものと思っていたら、今日だったのか^^;
完全に勘違いしていた。

選挙は、緊縮派と反緊縮派に差があまりつかず、予想も難しいらしい。
緊縮派が勝ったとしても、反緊縮派にそれなりの譲歩をした政策になるらしい。
どちらにせよ、UEを離脱するつもりは無いらしい。
EUを離脱しないと、ギリシャの財政はどうにもならないと思うが・・・。
(EUを離脱して、通貨暴落を経た上で、観光収入による利益獲得しか道が無いように思うんだけど)
そうなると、やはり俺は世界的に株価は下げていくと考えてしまう。

ヨーロッパの文明発祥の地とはいえ、やはり血を引く人が少ないとどうしようもないのか。
(裏づけ確認はしていないけど、ペストで90%の人は死に、今住んでいる人は流入した人達らしい。そういう観点でいくと、今の中国人もそうなんだよなぁ・・・。昔、その土地に住んでいた人が凄かっただけなのに、今住んでいる自分達も凄いんだと、プライドだけ育ってしまっているのかな。困ったもんだ。)

日経225先物(期近)のチャートは、正直先行きがわからない。
20120615_225
25日移動平均線にさしかかり頭は抑えられている感じもするが、8600円近辺で上が抑えられたので三角持ち合いで上への力が溜まっていたりするかもしれない。
でも、上に行っても8700~8750円が上限になる気もする。
そう考えると、上がってからの下落を予想するが・・・。

いつも通り、結局のところ俺には先の事はわからない。

こんな事を考えなくても良いような取引ができるようにならないといけないな。
何にしても、2007年2月当時のようなやり方をしていたら、今頃投げて大損を確定していたと思う。
それを考えれば、やはり俺も多少は成長しているんだろう。

個別株は、更なる下げがあったときに買い増しできるように今は静観中。

このまま場数を踏んで、どうにか相場で生活ができる程度には上達したいな。

« 先物で損失拡大中 | トップページ | 今回の先物失敗取引について反省してみる »

株式投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410193/45690601

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の先物は・・・:

« 先物で損失拡大中 | トップページ | 今回の先物失敗取引について反省してみる »