« 最悪の事態がくるか? | トップページ | 2012年7月1週 »

2012年7月 1日 (日)

200日移動平均線をみてみると

20120701_225

今、チャートを見て考えが甘かったと後悔している最中。
マーケットスピードのチャートは、ほぼノーマルで表示している。

最近、OmegaChartを立ち上げたら、200日移動平均線を表示していた。

そういえば200日線も見ていたっけ。
マーケットスピードでは移動平均線が3本までで5、25,75のみしか見ていなかった。
5日線は大して参考にしていないので25,75,200日線を表示するようにしてみた。

そうしたら、俺が「最悪、こうなるだろう」と参考にしていた11年11月の75日線の下げがあった時は、200日線が上にあった。
下から25,75,200と並んでいる状態。これは相場自体が弱いと考えて良い。

ただ、今回は下から25,200,75と線が交錯している状態。
弱いとはいえず、転換期と考えるべきか?
しかも、EUの銀行への直接資金注入等のニュースですでに200日線を越えている。
その上、アメリカはダウが277ポイントの大幅上昇。
月曜は株価が75日線を越えるだろう。

今の勢いだと、下手をしたら75日線を割ることなく、そのまま上昇を続けるかもしれない。
本当に資金がなくなるかも・・・。

って、俺がこんなふうに考え出して丸投げしたら好材料出尽くしとかで下落し始めるかもしれないけど・・・。
とりあえず、寄り天になるであろう月曜は待ち。
火曜は一旦下がるだろうと思うから、そこで1枚投げるか。

下げずに上昇を続け、今の資金が尽きたら・・・。

225先物は退場して、おとなしく個別銘柄をしっかりと手がけよう。
個別で損を取り戻して、多少利益が上がったところで満足するようにしよう。

欲に溺れて資金が無くなっては意味がないなぁorz。

俺は余裕資金でやっているんだけど、それでも精神的にかなり追い詰められている。
生活資金でやっていたらと思うと、もう自殺まで考え出しているかもしれないな・・・。

まぁ、余裕資金だからこそ自分の予想にこだわって有利な損切りポイントを待ち続けたわけだけど。

本当はまだ持ちたいけど、入金資金目一杯に近づいているので「強制決済で退場」だけは回避したい。
追加投入できる金はあるけど、先物資金として入れる予定はない。
50万程度の資金さえ残れば、時間をかければ再起できるはず・・・。
何とか9000円で損切りできれば、以降の取引のやり方をきちんとしておけば再起できるはずなんだが・・・。

どうなるかな?

勝てる方法を見つけて、勝算があって225先物を再開したのに、すぐにこんな事態になるとはorz

« 最悪の事態がくるか? | トップページ | 2012年7月1週 »

株式投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410193/46063534

この記事へのトラックバック一覧です: 200日移動平均線をみてみると:

« 最悪の事態がくるか? | トップページ | 2012年7月1週 »